最高の相性❤️

【鹿肉のハンバーグに最高のワイン見つけた】 ランチの定番メニュー「蝦夷鹿ハンバーグ」に最高のワインフリウリ州の土着品種「スキオペッティーノ」と鹿肉バーグでずっと楽しみたい

ーワイン観察してみたー ●Monrtagona SCHIOPETTINO 2017 (Monviert) 深い紫紅色。 香りの第一印象は、松や杉っぽい針葉樹林的青みがかった爽やかな香り。胡椒系…グリーンペッパーが一番ピンとくる。温度を上げたり抜栓後の時間経過によって、これが甘いスパイスに劇的に変わる♪(完全にシナモン風味!) 凝縮感バッチリ。ブルーベリー。完熟感をすごく感じるのはかなり葡萄が熟してから収穫してるのかも。 口の長で広がるボリュームを、強めのタンニンで綺麗に整えてくる。素晴らしい!!

東北イタリア・フリウリ州の土着品種「スキオペッティーノ」。この甘いスパイスと針葉樹林系の青みがかった味わいと香りは、涼しくなりかけた秋のアルプスのイメージ。 …そういえばフリウリのレストランで、鹿肉のローストにジュニパーベリーを練りこんだバタを添えて出てきたなぁ。。絶対合うよね。。

抜栓直後は、正直とっつきづらいかも。 温度が低いと青さが際立つので、少し高めの温度で。 私的には、抜栓3日目以降でこのスパイス香を楽しみたい。 ハンバーグに入れるスパイスの香りを持っているので、これに合わないはずはないですよね。 あとは、 今の時期なら、かぼちゃのラビオリにモンタージオチーズ絡めたやつとか、栗のリゾットとか食べたいなあ。 —————— こちらのワイン、いつでもグラスで最良の状態でスタンバイしてますので、お声がけくださいませ!

それでは皆様、良い週末をお過ごしくださいませ♪