Guests from Winery

来日ディナーにお招きした​生産者たちに、

当店の印象やイベントの感想を聞きました。

※生産者の皆様の声は随時追加していきます。

- BARBANERA(バルバネーラ)-

【ワイナリー】BARBANERA(バルバネーラ)
【所在地】トスカーナ州
【来店者】Agnese Barbanera (オーナーご息女)
【来店日】2020.01.24

中部イタリア・トスカーナに拠点を置くワイナリーBarbanera。
イタリア各地にワイナリーを持ち、それぞれの地域の伝統を守りつつ、最新の醸造技術を取り入れながら、時代にあったワインを次々と生み出しています。リーズナブルにいつでも楽しめるワインとしてイタリア本国でもたくさんの人に親しまれています。
今回来店されたのは、現オーナーのご息女Agnese(アニェーゼ)さん。ワインを皆で気軽に楽しむことを何よりも大切に考えているという彼女。我々のレストランへの考えと通ずるものがあり、お話をしていて非常に感銘を受けました。イベント中もフレンドリーに皆様とイタリアの話やワインの話で盛り上げていただき、楽しそうに接客している彼女の姿は、まさにその精神を感じました。

2020.01.24 来店
2020年最初のワインディナーとして、豪快に当店の看板メニュー「Tボーンビステッカ8kg」と、彼女のワインでお腹いっぱい楽しみました。この日に用意したワインはご来店された皆様に大好評で即日完売でした。お客様から人気もあり、こちらのワインは季節に合わせていくつかのワインはアルベロネロで常時在庫しておりますので、ご興味ございましたら是非お試しくださいませ。

Un’esperienza unica ed indimenticabile; un’oasi italiana nel cuore del Giappone. Con i suoi sapori, la dedizione ed il calore delle persone che vi lavorano e che hanno preso parte alla wine dinner, Albero Nero mi ha fatto sentire come a casa. Una firma sul muro in ricordo del mio passaggio; il ricordo di una piacevole serata quale memori indelebile nel mio cuore. Grazie Albero Nero, per avermi concesso un simile privilegio.

 

今回の訪日は忘れがたい経験でした。ここは、日本におけるイタリア料理のオアシスでした。とても情熱のあるスタッフとともに、ワインディナーに参加させていただきましたが、快く迎えていただき、アルベロネロ は、まるで家にいるような心地よさを感じさせてくれました。
私のサインをお店に残してきたように、私の心にいつまでも消えない素敵な思い出が残りました。こんな素晴らしいイベントに参加する機会を与えてくれたことに大変感謝しています。

- SCARBOLO(スカルボロ)-

【ワイナリー】Scarbolo (スカルボロ)
【所在地】フリウリ州
【来店者】Mattia Scarbolo (次期当主)

【来店日】2019.09.19

北イタリアのフリウリ・ヴェネツィア・ジュリア州は、ハイクオリティーな白ワインの生産地として名高い土地です。スカルボロは、様々な葡萄の個性を美しく表現した透明感のある味わいが特徴です。来日したMattia(マッティア)は、スカルボロの時期当主。まだ20代の若い方ですが、ワインづくりへの情熱はとても熱く素晴らしい方でした。「僕たち生産者にできる事は全てワインに詰め込んでいる。でも、それだけではワインは完全ではない。ワインを楽しむ方のタイミング・環境が合わさって初めて”美味しい”ワインになると思う。タイミングとは、熟成による飲み頃といった単純なものではなく、いつ・どこで・だれと・どんな環境で…飲むか。…なんだと思う」そんな彼の言葉がとても印象的でした。アルベロネロ(我々)もそんな環境に相応しいレストランになれるよう精進していきます。これからが楽しみなワイナリーですね。

2019.09.19 来店
「日本の秋の食材と楽しむSCARBOLOのワイン」と銘打ったイベントでした。日本の繊細な食材とクリアで上品に仕上げられた彼らのワインは見事な調和を見せてくれました。

Albero Nero è sentirsi come a casa. La wine dinner che ho presentato è stata la prima in cui è stato versato la nuova annata dell’XL e perciò ha un posto molto speciale nel mio cuore. Inoltre, aver lasciato il mio autografo sulla finestra mi ha fatto sentire come una rockstar.

 

アルベロネロは、まるで我が家に招かれたような気持ちにさせてくれるレストランだった。今回、彼らとのワインディナーで新しい試みだったワイン[XL Ramato]を日本の皆さんにはじめて紹介できた、私にとって記念に残るスペシャルなレストランとなった。レストランの窓に僕のサインを残して来たのだけれど、まるでロックスターになったようだったよ。

5-15-1, SHIROKANEDAI, MINATO-KU, TOKYO,
TEL 03-6435-2822

© 2019 Albero Nero